美顔器

MENU

超音波美顔器でシミシワたるみ全部まとめて解決できる理由
化粧品でケアをしても、シミやシワが治らない・・・
フェイスラインのたるみも気になり始めた・・・
毎日スキンケアをしているのに、解決されないお肌の悩みを感じ始めていませんか?
それは、化粧水や美容液による普段のスキンケアだけでは解決できない、肌筋力の衰えや潤い不足が原因だからです。
ここでは、年齢とともに増える肌悩みを、根本から解決できる超音波美顔器について詳しくご紹介していきます。

 

自宅エステで簡単にシミ・シワ・たるみを解消できる超音波美顔器はこれ!
シミ・シワ・たるみが化粧品だけでなかなか解消できないのは、その肌悩みが肌表面だけで起きている問題ではないからです。
年齢とともに増えてくる肌悩みを解決するためには、肌筋力を鍛えて、肌の奥まで潤いを届けることが必要なのです。
エステナードソニックは、日本初の特許技術「自動スキンセンサー機能」で、肌の水分量に合わせて超音波の振動回数を調整し、美容成分を確実に浸透させてくれます。
また、1秒間に100〜800万回のマルチウェーブ超音波のマッサージで、肌筋力を鍛えてリフトアップしてくれます。
自宅で簡単に、シミ・シワ・たるみをまとめて解消したいという人におすすめ度NO.1の超音波美顔器です。

 

1.自宅でシミ・シワ・たるみ解消に成功する美顔器の選び方

美顔器は、種類によって効果や効能が違っています。
自宅でシミ・シワ・たるみのすべての肌悩みを解消するためには、できるだけ多くの肌悩みを解消する効果がある美顔器を選んでおくことがオススメです。

 

1-1.美顔器の種類と効果

美顔器と言ってもスチーマータイプや超音波タイプ、EMSタイプなど様々な種類があります。
種類によって美肌効果やシミ対策、たるみ改善、ニキビケア…など得られる効果が異なります。

 

@超音波タイプ
シミ・シワ対策やたるみ改善、肌のハリなど様々な肌悩みを解消できるオールマイティなタイプです。
色々な肌悩みを解消したいという方におすすめです。

 

超音波タイプのメリット
・オールマイティな効果が得られる
・美顔器の中で最も定番のタイプ

 

超音波タイプのデメリット
・専用美容液(ジェル)が必要

 

代表的な超音波タイプの美顔器
・エステナードソニックROSE
・ツインエレナイザーPRO2

 

AEMS/RFタイプ
低周波や高周波など電流の力で筋肉を直接動かし、小顔効果やウエストの引き締めるタイプです。
また、肌にハリをもたらし、アンチエイジングケアも期待できます。

 

EMSタイプのメリット
・運動しなくても筋肉を動かすことができる
・小顔や脂肪燃焼など、ダイエットに一定の効果が期待できる

 

EMSタイプのデメリット
・ピリピリとした痛みを感じる場合がある
・強すぎるとシワの原因になる

 

代表的なEMSタイプの美顔器
・ボニック
・プラチナホワイト RF

 

Bスチーマータイプ
蒸気の力で顔の血流を促進し、毛穴の引き締め・肌のハリなどキメのある肌にします。
低価格で購入できるため、手軽に美顔器を使用したい人におすすめです。

 

スチーマータイプのメリット
・温かい蒸気で肌をリラックス状態にできる
・低価格でお手軽に購入できる(10,000円〜20,000円)

 

スチーマータイプのデメリット
・使用後のケアをしないと乾燥してしまう

 

代表的なスチーマータイプの美顔器
・パナソニックスチーマー ナノケア
・ツインバード フェイススチーマー

 

Cレーザータイプ
医療機関監修のプロタイプの美顔器で、シミやそばかす・ニキビ跡といった肌トラブルを改善します。
化粧品では届かない肌の真皮まで働きかけます。

 

レーザータイプのメリット
・シミやそばかす、ニキビ跡といった目につく肌トラブルを改善できる
・自宅にいながら医療機関監修とほとんど変わらない効果が期待できる

 

レーザータイプのデメリット
・価格が高い(50,000円前後)
・正しく使わないと肌トラブルを悪化させてしまう

 

代表的なレーザータイプの美顔器
・スキンエイジングケアレーザー
・トリアパーソナルレーザー脱毛

 

Dローラータイプ
内側から表情筋を鍛え、たるみ改善や小顔効果といったリフトアップに適した効果です。
電源がいらない・持ち運びに便利など最も手軽に使用できます。

 

ローラータイプのメリット
・リンパ腺の流れが良くなり、むくみやたるみを改善できる
・持ち運びができるため、お風呂でも使える

 

ローラータイプのデメリット
・手動のためずっと動かす必要がある
・効果がすぐに出ない

 

代表的なローラータイプの美顔器
・ReFa CARAT
・ソフィル-e

 

このように、美顔器の種類によって得られる効果は異なります。
特徴や種類を理解した上で自分にピッタリの美顔器を選びましょう。

1-2.自宅エステなら超音波美顔器がおすすめ 

自宅で使う美顔器は、エステなどで使う美顔器とは選ぶポイントが違ってきます。
自宅用の美顔器の種類を選ぶ時に、特に重視したい次の3つのポイントをすべてクリアしている超音波美顔器がオススメです。

 

@肌悩み別より多機能
A簡単・手軽に使える
Bランニングコストがかからない

 

なぜ、この3点を重視して美顔器の種類を選ぶ必要があるかについて、詳しく説明しておきます。

 

1-2-1.自宅エステには肌悩み別より多機能

美顔器の選び方でよく見かけるのが、自分の肌悩みに合った美顔器を選ぼうというもの。
でもほとんどの人が、シミだけに悩んでいたり、シワだけに悩んでいるというよりは、複合的な肌悩みを抱えていることが多いのです。
しかも、今はない肌悩みが今後現れないとも限りません。
もし複雑な肌悩みに合わせて美顔器の種類をその都度選んでいたら、何種類も美顔器を買うことになってしまいます。
そんなムダな買い物をしてしまわないためにも、自宅用の美顔器は、肌悩み別より多機能な美顔器を選んでおくことがオススメなのです。

 

1-2-2.実は手軽な超音波美顔器

自宅エステのメリットは、毎日継続して使って美肌になれるというところです。
そこで、美顔器の種類別にお手入れの手軽さを比較してみました。

 

  • スチーマータイプ…スチーマーを使った後のケアが重要。その後のお手入れをバッチリする必要がある。
  • ローラータイプ…力の入れ加減によっては、シワやシミの原因になるため、注意して使う必要がある。
  • レーザータイプ…光の強さの加減が難しい。
  • EMSタイプ…当てる場所によって、ピリピリするため注意が必要。
  • 超音波タイプ…肌に当てるだけで簡単。

 

使い勝手が悪かったり、美顔器のお手入れが複雑だったりすると、使うのが面倒になってしまって、結局使わなくなってしまいます。
手軽に使える超音波美顔器の中でも、コードレスタイプや片手で持てるタイプは使い勝手がいいので、特にオススメです。

 

1-2-3.自宅エステはランニングコストも重要!

自宅エステで効果を出すためには、継続して使うことが大切です。
美顔器の中には、カートリッジの交換が必要なものもあるため、きちんとチェックして継続して使いやすいものを選ぶことが大切です。
超音波美顔器には、カートリッジなどは不要なので、ランニングコストの面でも安心です。
超音波美顔器に必要なのは、ジェルと水です。
ジェル代を含めて使いやすい超音波美顔器を選んでおくのがオススメです。

 

2.超音波美顔器でシミ・シワ・たるみが簡単に解消する理由

超音波美顔器のメリットは、

  • 古い角質を取り除く
  • 毛穴の汚れを取り除く
  • 美容成分の浸透率がアップする
  • 血行促進
  • リフトアップ
  • シミの改善
  • シワ、たるみの改善

など、たくさんの肌悩みをまとめて解決することができることです。

 

超音波美顔器が、シミ、シワ、たるみなどの肌悩みをすべて解消することができるのには、次のような理由があります。

 

2-1.シミの原因くすみが超音波美顔器で取れる理由

シミの原因にもなる「くすみ」は、肌に残った汚れや古い角質が原因です。
超音波美顔器には、美顔器にプラスの電流を流すことで、マイナスに帯電している汚れを吸着する「クレンジング機能」があります。
イオン導入器にも、この導出の機能はついているのですが、超音波美顔器の場合、超音波の振動によって汚れを浮き上がらせることができるため、より効果的に汚れを取ることができるのです。
最近流行のナノ化されたファンデーションやPM2.5などの細かい粒子は、なかなか普段の洗顔では取り除くことが難しく、くすみに悩む人が増えています。
超音波美顔器を使えば、このような細かい汚れも簡単に取ることができるため、くすみなら1回のケアでも効果を実感できるのです。

 

2-2.超音波美顔器でシミをが消える理由

超音波美顔器は、イオン導入と超音波による振動を同時に肌に届けることができます。
このため、単なるイオン導入器よりもより効果的に美容成分を肌の奥に届けることができるようになっています。

 

もともと人間の肌の表面の角質層は酸性(+)で、肌の内側の顆粒層はアルカリ性(−)になっています。
角質層と顆粒層との間には、このように常に弱い電流が流れている状態が保たれているため、肌に塗っただけでは、角質層より奥に美容成分が浸透することはできないのです。
そこで、微弱なマイナスの電流を流し、角質層と顆粒層との間の電流を弱めて、マイナスの電気を帯びたビタミンC誘導体などの有効成分を肌の奥に浸透させるのが、イオン導入の仕組みです。

 

さらに、超音波の振動を同時に送ることで、より効果的に美容成分を肌の奥に届けることができるのです。
実際に、美顔器を使った場合、美容成分の浸透率がアップすることが、美容液成分浸透実験でも立証されています。

 

※http://www.kenkoucorp.com/goods/estenad_rose/
「自動スキンセンサー」機能の項に掲載されている表(美容液成分浸透実験!)

 

2-3.シワ・たるみが超音波で解消できる理由

年齢とともに気になり始めるシワやたるみの3大原因とされているのが、

 

@コラーゲンやエラスチンの減少
A皮下脂肪の増加
B顔の筋力の低下

 

の3つです。

 

これらの原因だけを見ると、顔の体操をして筋肉を鍛えればいいのだと思ってしまいそうになりますが、これは逆効果になってしまうことが多いので注意が必要です。
というのも、顔の筋肉を鍛えるために無理に顔を動かしたり、マッサージをすると、皮膚が引っ張られて余計にシワが深くなってしまうことがあるからです。

 

シワ・たるみを悪化させずに解消するためには、リンパの流れをよくして、コラーゲンの生成を助けるビタミンC誘導体を浸透させてあげることが重要になります。
超音波美顔器なら直接肌を刺激することなく、超音波の振動によるマッサージ効果によって、血流を改善し、代謝を高めて、皮下脂肪の増加を防いでくれます。
また、同時にビタミンC誘導体をしっかり浸透させることもできるので、効果的にシワ・たるみを解消することができるのです。

 

3.超音波美顔器選びの3つのチェックポイント

超音波美顔器を選ぶ時は、次の3つをしっかりチェックして選ぶことが大切です。

 

3-1.超音波の周波数

超音波の周波数は、振動回数のことです。
この振動回数は、多ければ多いほど効果が高いというものではなく、効果が出る場所の違いになります。

 

超音波の振動回数は、少ないほど肌の奥に届きやすいという性質があります。
このため、脂肪が多い部位へのダイエット目的で使う場合は、振動回数が少ないものが効果的です。
反対に、振動回数が多くなるほど、肌の表面への効果が高くなります。
美容成分は、0.02mmの角質層に浸透させることが目的になるため、美顔器には振動回数が多い超音波が使われています。
最も理想的な美顔器は、肌の状態に合わせて振動回数を調整することができるものです。

 

3-2.接触面の素材

超音波美顔器は、肌に直接触れて使うため、接触面が金属アレルギーの原因になりにくい素材で作られているものを選んでおくと安心です。

 

金属アレルギーを起こしやすい素材・・・ニッケル、コバルト、水銀、クロムなど
金属アレルギーを起こしにくい素材・・・樹脂、チタン、ステンレス、プラチナ、18K、銀など

 

肌に触れることが多い美顔器がニッケルなどで作られていることはあまりありませんが、アレルギーについては個人差があるため、しっかりチェックしておくようにしましょう。
それでも肌に合うかどうか心配という場合は、返金保証が付いている美顔器を選んでおくと、さらに安心して使ってみることができます。

 

3-3.ジェルの成分

超音波には、気体中よりも液体・固体の方が効率よく伝わるという性質があります。
このため、最も効率よく超音波を肌に伝えるためには、肌と超音波美顔器の間に気体である空気がない状態にすることが理想です。

 

3-3-1.超音波美顔器には化粧水・乳液よりジェルが効果的

化粧水も液体なのですが、化粧水は肌の上にとどまりにくいため、より肌の上にとどまりやすいジェルを使った方が効果的に超音波の効果を得ることができるのです。
また、美顔器と肌との間にジェルを塗ることで、美顔器で肌を擦って、肌を傷つける心配もなくなります。
同じ液体状ですが、乳液などの油分が含まれているものは、超音波の振動が伝わりにくくなってしまいます。
肌を傷つけないためにも、超音波を伝わりやすくするためにも、ジェルをたっぷり塗ってケアするのがオススメです。

 

3-3-2.マッサージ効果だけなら代用ジェルでもOK

超音波美顔器には、美容成分を肌の奥に届けるという効果の他にも、クレンジング効果やマッサージ効果があります。
クレンジング効果やマッサージ効果だけを期待して使うのであれば、美容成分が入っていない代用ジェルでも効果を期待することができます。

 

3-3-3.ジェルは成分が良好なものが◎

代用品のジェルを使う場合に注意したいのが、ジェルの成分です。
超音波美顔器を使うと、普通に化粧品を使うよりも、成分がより肌に浸透しやすくなります。
これによって、シミやシワへの効果がより高くなるのですが、逆に良くない成分も肌に浸透してしまう可能性があります。
プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸などの美肌成分が配合されているだけでなく、着色料、香料、保存料など、肌に悪影響を及ぼす成分に配慮されているジェルを選ぶのがオススメです。

 

4.シミ・シワ・たるみをまとめて解消できる超音波美顔器ランキング

シミ・シワ・たるみをまとめて解消できる超音波美顔器をランキングにしてみました。

 

1位 エステナードソニックROSE

【価格】
・定期コース 初回980円(税別)…エステナードソニックROSE1+ジェル1本、2回目以降2,980円(税別)
・まとめ買いセット エステナードソニックROSE1+ジェル12本 34,952円(税別)

 

【オススメポイント】
・30日間返金保証付きだから安心して試せる!
・定期なら初回980円で本体とジェルが手に入る!
・第三者機関による効果試験で「クレンジング効果」と「リフトアップ効果」が認められている!

 

【特徴】
エステナードソニックは、家庭用超音波美顔器出荷台数3年連続NO.1の実力派超音波美顔器です。
人気の秘密は、1秒間に100〜800万回の超音波振動によって、自宅でエステ級の美肌ケアができること!
この超音波の振動数は、日本初の特許技術「自動スキンセンサー機能」によって、肌の水分量に合わせて自動で振動数を調整することができるようになっています。
この機能がついているのは、日本初の特許技術だからエステナードソニックだけ!
クレンジング効果とリフトアップ効果については、第三者機関による効果試験で効果が実証済みです。
これだけの機能が付いて、定期コースなら初回980円で、本体とジェルが付いてくるというお得な価格設定になっています。
30日間返金保証が付いているから、美顔器を試してみたいという人にもおすすめです。

 

【口コミ】
★★★★★「リフトアップ効果が抜群」(30代 混合肌)
使ってすぐ、キメが整って美肌効果を実感しました。
体重は減っていないのに「痩せた?」と聞かれることが増え、リフトアップ効果も高さに驚いています。

 

★★★★★「くすみが消えた」(40代 混合肌)
使い始めて1ヶ月弱ですが、くすみが消えました。
思ったより即効性があったので驚きました。
ジェル12本のまとめ買いセットだと、かなりコスパもよくて大満足です。

 

★★★★☆「毛穴の汚れがしっかり取れる」(40代 普通肌)
しっかり洗顔した後でも、クレンジング機能を使うとまだ汚れが取れて感動です。
汚れはしっかり取れるのに、乾燥しないし、潤いもバッチリです。
まだ使い始めたばかりですが、シミへの効果を期待して使い続けたいです。

 

2位 ドクターシーラボ ソニックリフトスペシャル

【価格】
本体のみ(ジェル別売り) 32,400円(税込)

 

【オススメポイント】
・超音波にインターバル機能がついている
・美容成分導入5分、超音波トリートメント10分の合計15分でケアができる

 

【特徴】
ソニックリフトスペシャルは、導出、導入、超音波のケアが1台ですべてできる多機能超音波美顔器です。
振動と振動の間にインターバルを設けることで、リズムのあるケアをすることができるのが特徴です。
ドクターシーラボのゲルの美容成分が、たった15分でしっかり浸透して、ハリのある肌が完成します。

 

【口コミ】
★★★★★「ほうれい線が薄くなった」(40代 敏感肌)
1回の使用で小顔になってびっくりしました。
毎日続けたら、気になっていたほうれい線も随分薄くなってきました。

 

★★★★☆「全身に使えて簡単」(30代 混合肌)
簡単に使えて化粧ノリがよくなるので、助かっています。
コンパクトなサイズだから全身にも使いやすいです。

 

★★★☆☆「肌が白くなった」(30代 混合肌)
美白ゲルを使ってみたところ、肌がトーンアップしてきました。
ただ、コットンを止めるゴムが外れやすいことが残念です。

 

3位 エビス ツインエレナイザーPROU

【価格】
ホームエステDXセットU 27,000円(税込)
(内容)
・ツインエレナイザーPROU
・Cエッセンス(20ml)
・エクセレントバイオEX100(10ml)
・植物性コラーゲンMC100(10ml)
・モイスチャーローション(100ml)

 

【オススメポイント】
・高周波と超音波の相乗効果でリフトアップ!
・1秒間に300万回の超音波振動とイオントリートメントで美容成分の浸透率を高める

 

【特徴】
「エビス ツインエレナイザーPROU」は、イオンクレンジング5分、ツイン導入4分、ツインリフト1分と3つのケアが10分でできる超音波美顔器です。
たった4分の導入ケアで、手で塗布した場合に比べて、ビタミンCなら約170倍、コラーゲンなら約76%も浸透力がアップします。
美容液やローションがセットになっているホームエステDXセットで、どれが自分の肌に合うかを試してみるのがオススメです。

 

【口コミ】
★★★★★「即効でハリがでる」(40代 敏感肌)
使って翌日、ハリのある肌になれます。
即効性があるのがお気に入りです。

 

★★★★☆「毛穴が小さくなってきた」(30代 乾燥肌)
使い始めて2週間目ですが、毛穴が小さくなってきました。
リフトアップを目指して続けたいと思います。

 

★★★☆☆「肌の調子が整った」(30代 普通肌)
10分で簡単にお手入れができて、肌の調子が整います。
使用期間が短いのか、肌質のせいか、期待していた「たるみ」についての効果をまだ実感できていません。
これからに期待したいです。

5.お悩み別!美顔器おすすめランキング

シミやシワ、たるみなどをまとめて解消できる美顔器を紹介しましたが、今度は1つの悩みに特化した美顔器を紹介します。
自分の肌悩みに無駄なくアプローチできます。

美肌スキンケア(乾燥肌、保湿、肌のハリ、キメ)

美容ジェルとの相乗効果が期待できる超音波タイプ・イオン導入タイプがおすすめです。

1位 エステナードソニックROSE

薬用美容ジェルを毎秒800万回の超音波振動で肌の奥まで浸透させます。
くすみを除去しながら肌に水分をたっぷり補給し、透明感のある潤い肌が期待できます。

 

980円で美顔器が購入できる定期コースがおすすめです。

2位 ツインエレナイザーPRO2

乾燥肌に優しい無添加・無香料の美容原液をツイン導入(超音波&イオン)で肌の奥まで届けます。
毛穴の奥まで汚れを取ることができるため、シミ・しわ対策にも効果的です。

シミ・そばかす・くすみ・肝斑

シミやそばかす、くすみなど肌の黒ずみは、肌のターンオーバーを促進することで徐々に薄くなっていきます。
また、美白成分の配合されたジェルも効果的です。

1位 トリア・スキン エイジングケアレーザー

皮膚科で行うシミ治療と同じレーザー技術で、本格的なシミ・そばかすケアを行えます。
化粧品では浸透しない肌の真皮までレーザーが届きます。

2位 エステナードソニックROSE

専用の薬用美白ジェルには、プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸が配合されています。
シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制し、透明感のある肌へ導きます。

しわ・小じわ、たるみ

肌に潤いを与えることで、肌のターンオーバーを促進させます。
また、振動を与えることで、顔の筋肉を引き締めることができます。

1位 リボーンプラス

ヒト幹細胞培養液やコラーゲンなどの有効成分を肌の内部まで届け、ハリのある肌へと再生させます。
高周波による顔の引き締め効果も期待できます。

2位 メディリージュクリア

10個の機能でハリが低下したしわ肌をツルツルたまご肌に改善できます。
専属エキスには、プラセンタ・ビタミンE・タウリンなどしわに効果的な成分が含まれています。

毛穴ケア(黒ずみ、汚れ、開き)

毛穴のケアには、クレンジングで汚れを落とし、クール機能で毛穴を引き締めるのがおすすめです。

1位 エステナードソニックROSE

超音波&クレンジング機能で毛穴の奥の汚れまでしっかり除去できます。
除去した後は、コラーゲン&ヒアルロン酸を浸透させ毛穴を小さくします。

2位 プラチナホワイトソニック

ヘッドが三角形になっているため、当てにくい小鼻や目元など隅々の汚れまで除去できます。
エステ機器の老舗メーカーの技術が詰まった美顔器です。

ほうれい線

加齢からくるたるみやシワには、引き締めと肌再生が効果的です。

1位 NEWAリフト

たるみ、ほうれい線、二十顎の改善を得意とする医療メーカーの美顔器です。
温めながら引き締めるため、加齢で固くなった肌にも効果的です。

2位 Re;Born+

低周波と高周波でたるんだ肌をしっかり引き締めます。
また、肌再生促進美容液をイオン導入でしっかり肌内部に届け、肌のターンオーバーを促します。

ニキビケア

ニキビケアは、肌に付着する汚れをしっかり除去し、イオン導入で有効成分を浸透させられる美顔器がおすすめです。

1位 ブロードイオン

フェイスマスクタイプの美顔器です。
イオンの力で有効成分(ビタミンC誘導体)を導入し、菌から守る肌のバリア機能を働かせます。

2位 美ルルクラッシィ

青LEDがニキビの原因の活性酸素を排除し、ニキビを沈静化させます。
豊富なカラーバリエーションで女性に人気です。

ニキビ跡(クレーター)

肌の真皮まで傷んだ凸凹ニキビ跡には、レーザータイプの美顔器がおすすめです。

1位 トリア・スキン エイジングケアレーザー

皮膚科での治療とおなじレーザー技術で、肌の真皮の細胞を再生させます。
クレーター状のニキビ跡ケアにはぴったりの美顔器です。

2位 ケノン

レーザーよりも刺激は弱いですが、気軽にニキビ跡のケアができる光美顔器です。
脱毛機能も付いています。

 

一部の肌悩みに特化した美顔器で、美肌ケアを行いましょう。

6.まとめ

いかがでしたか?
美顔器を使用することで、シミやしわ、ニキビ跡など様々な肌トラブルを改善することができます。

 

品質の高い美顔器はたくさんあるので、自分の肌悩みに合わせて選びましょう。
ただ「シミも薄くしたいしハリのある肌にもなりたい!」という方は、オールマイティな機能が付いた美顔器がおすすめです。

 

年を重ねると化粧品だけでは肌トラブルを改善できなくなってしまいます。
キレイな肌へと導いてくれる美顔器で、いつまでも美しい肌を維持しましょう。